ツライ!嬉しい!営業が言われることば6選

PR|MAツールはスターティアラボ|

会社の顔として顧客とコミュニケーションをとる営業職。
営業なら誰しも一度は経験したであろうこんなことばに一喜一憂しながら、それでもまた頑張るのです。
営業で頑張る人も、声をかける側の人も、普段の仕事で参考にしてみてください。

◆見積もりを出すと「○○代ってこんなにするの?」
専門外の人から見たら、なんでこんなに値が張るのかわからないもの。
人件費、デザイン費、設計費などなど・・・。
かかるんです!形あるものだけが財産ではないんです!労働だって立派な対価なんです!

◆17時過ぎに顧客から「今日中に資料送ってください」
もうまもなく定時ですけど?残業必須ってことですか?
あなた確認するの明日の朝ですよね?今日もう帰るつもりですよね?
・・・なーんて言えないのが営業マン。やりますよ。あなたの気持ちいい朝のために。

◆「一瞬いい?」
忙しいときに社内の人に呼び止められるのは決まってこれ。
本当に一瞬ですか?
ビジネスの中で市民権を得ている現代語といえるでしょう。
言葉の意味通りではないにしても、できる限り端的にまとめてほしいですね。

◆新規セールス先で「機会があったらぜひお願いします」
ぐっ、その機会はいつ訪れるのか・・・次はどう切りこもうか・・・。
新規開拓の難しいところ。やりがいのあるところです。
こんな言い回しは日本ならではのことではないでしょうか。

◆「手柄は全部営業のものだけど、ミスが起きた時の責任も全部営業のもの」
これは筆者が実際に新人営業時代に上司に言われたことです。
社内の他の部署が関わっていても、手柄も責任も全て引き受けるのが営業。
会社の顔、といわれるのも頷けます。

◆「〇〇(自分の名前)さんにお願いしてよかったよ」
つらいことも多々あるけれど、これを言われたら嬉しいもの。
大事なお客様に言ってもらえたら、また一生懸命がんばろう!と思えます。

多くの企業が抱える営業職。「あるある!」という人も「これつい言っちゃう・・」という人も、お互いが楽しく頑張れるよう、声をかけあっていきたいものです。

PR|サプリメント|貯蓄|家計見直しクラブ|オーディオ|生命保険の選び方|お小遣いNET|ショッピングカート|英語上達の秘訣|SEOアクセスアップ相互リンク集|健康マニアによる無病ライフ|お家の見直ししま専科|アフィリエイト相互リンク|生命保険の口コミ.COM|クレジットカードの即日発行じゃけん|英語上達の秘訣|GetMoney|