営業事務について

随分前になりますが、派遣会社に登録をし、派遣会社の紹介で半導体の会社に営業事務職で働きました。それまでは、一般事務や、医療事務の経験しかなく、営業事務は未経験でした。

面接の時に簡単なPC入力とテンキー入力テストがあり、入力のスピードが早かったので、未経験でも採用になりました。

小さな会社で営業マンは4名でした。業務内容は主に見積書、請求書作成でどちらかと言えば経理事務の業務内容に近く、デスクワークでした。

あとは、業者さんからの連絡を外回りに出ている営業マンに伝えたり、営業マンが取ってきた仕事の見積もりや請求書を早急に作成したりしていました。商談の効率化とスピード化については厳しく言われていました。

事務職は好きで、電話でのやり取りも苦になることは無く、楽しく業務が出来ました。

営業事務の仕事は主に一人でしたので、急ぎの仕事が重なった時は大変でしたが、基本営業マンからの連絡が無ければ、事務作業はあまりなく、のんびり出来る時間もあったりしたので、時間に追われて疲れるなどはありませんでした。営業マンは人との対応が上手なので、営業マンとの仕事のやり取りは楽しく、ストレスなく働ける仕事でした。